『知識』が『習慣』までも変えてしまう。ある時、突然レベルアップしているという話。

おはようございます。ゆブロです。(-。-)y-

『習慣』で人生は変わる。

これはよく言われることです。が

この習慣をよくして、自分に落とし込んでいくという作業はなかなか簡単ではありません。

特に『いい習慣』というものは地味で退屈なものが多い気がします。

毎日の運動や勉強、早寝早起き、質の良い睡眠。

なんてのが代表例です。

習慣になっている人には何も問題ないのですが、
そうでない人からしたら「なんてつまんない人生なんだ…」

なんて感じることもあるかと思います。

「なんてつまんない人生なんだ…」
「退屈で面白くない…」

こう感じる人は“知識が足りない”

私はそう思ってしまいます。

本日のテーマは、

知識が習慣を変える

です。

「今の習慣は悪いものが多いなぁ~」
「運動や勉強の習慣がなかなかつかないなぁ~」

と、感じている人はのぞいてみてください(^_-)-☆

人によって違う良い習慣 

私も始めはそうでした。

結局は教科書通りというか、
真面目で質素な生活が『良い習慣』とされることが多いんです。

人生を楽しみたい
お酒も好きだし、美味いものも食べて、夜の街で遊びたい!

という方には結構理解できないことだと感じられる真面目で質素な生活。

それを、「生きてる意味が分からない」
と感じればもうその人はその人なりの人生で構わないと思っています。

人生とは人それぞれで、自分には自分のゴールがあるはずです。

つまり、

「これは良い習慣だ!」と言われているからやるのでは無くて、

自分のゴールと合致した『良い習慣』造りをしなければいけません。

「人生楽しくてなんぼ!今を楽しく生きて、死ぬときに後悔したくない!」

と考えている人のゴールと

私のような

「健康的な生活が性に合っている。運動も楽しい。将来はなるべく不安な生活を送りたくない!」

と考えている人では『良い習慣』が何なのか変わってきます。

人それぞれに『良い習慣』というものがあると思います。

あなたにとっての『良い習慣』は何でしょうか?

見つけるヒントになるのが

『知識』

だと思います。

行動の習慣。考え方の習慣。 

 

習慣には行動と考え方があります。

例えば行動とは、朝の歯磨きや、洗顔。

人によっては、ペットの散歩や朝シャンなんてこともあるかもしれません。

考え方の習慣とは、物事に対する考え方です。

例えば、男女平等とは言いながら、
仕事はやっぱり男がするべきだ。
家事や育児は女がするべきだ。

と、心の奥底では考えていることを言います。

行動も考え方も簡単には変わりません。

それが例え『良い習慣』でも『悪い習慣』でもです。

ところが意味のある良い知識』がこの両方の習慣を一変させてくれる事があります。

今回はそれを利用して、
自分に合った『良い習慣』を取り入れようって話です。

知識で習慣が変わる

   

知識で何が変わるの?

ってなると思いますので、例えばの話。

私もやったことがあり、経験した『肥満・健康』の話。

普通のコーラとゼロキロカロリーのコーラだとどちらがヤせると思いますか?

普通ならゼロの方がやせそうですね。

そうでもないよって知ってる人も中にはいるかもしれませんが、

本当の意味で説明できると全体の行動がまるで違ってきます。

実はその通りで普通もゼロも肥満になる割合は変わりません。

人は甘味を感じると太るように出来ているのです。

その理由は、甘みを感じ、「糖が入って来た」と感じると、
血糖値が上がり、体がインスリンを分泌します。

体のエネルギーにと糖を脂肪に変え、体内に蓄えやすい状態に変えていきます。

これは、古代の人類は糖分の摂取が難しく、わずかに来る糖分に対しての適応能力だと言われています。

分かりやすく言うと、めっちゃ昔は

「甘いものがなかなか無い、特に冬は果物もない。」
「甘いものが体に入ってきた!
必要な糖分以外はすぐに脂肪に変えれるように準備しておこう!」

ということらしいです。

また、ホルモンバランスも崩れさせます。

すると、食欲が抑えられなくなるのです。

冬などの時期に食料がなかなか手に入らなかった古代人類がそういった体をつくっていったんです。

こんな知識を知ったとたん私の行動は変わりましたね。

コーラが普通かゼロかもそうですが

甘みのあるものまで避ける習慣になりました。

どうでしょう?

この話を聞いてらガムやアメまでも口にしづらくなってきませんか?

甘いと感じれば“太りやすい”状態になっていくんですから。

つまり、

行動も考え方も変わってしまったことになります(^^)

圧倒的な知識を得るため・・・

 

知識を手っ取り早く得るためには読書をすることが最も効率的です。

それも圧倒的な量の読書です。

さらに効率よく知識を得るコツは知らないジャンルの本を読むことがいいとさせています。

ランダムに興味のない本も手に取ってみましょう。

書店やアマゾンなんかでランキングの上位を片っ端から読んでいくのもいいと思います。

もちろんたくさんの本を早く読めることが知識の積み重ねには良いです。

私がこの本を読んで読書の効率が良くなり、
読む時間が劇的に短くなり、劇的に読む冊数が増えました。

一度読んでみれば読書はもう難しくはなくなることでしょう(*^▽^*)

レベルはある時“パンッ”と上がる

 

大量の知識を得ると思考の抽象度が1段階上がるという瞬間が来ます。

運動でも勉強でも積み重ねて続けていると、
ふとした瞬間に簡単にできてしまうということはありませんか?

私も趣味でボルダリングをやっているんですが、
どうしてもできなかった課題がある日を境に急にできるようになっていることが多々あります。

釣りのキャスティングゲームでもある時を境に急に飛距離がアップし安定したコントロールが身に付いたりします。

読書もそうです。ある日から突然読むことが早くなり、読書が苦ではなくなり、積読だった本が次々消化されていく。

まるで、今までが嘘のように、ある時突然レベルアップします。

ドラクエのようなゲームみたいに「あーもうそろそろレベル上がるわー」

ではありません。

知らないうちに“パンッ”と上がっているんです。

言いたいことは

習慣とはそれだけ自分と人生をレベルupさせてくれる

ということです。

今回のまとめ

  • 『いい習慣』で人生のレベルが上がる
  • 人それぞれに『いい習慣』があり、それはその人のゴールで決まる。
  • 習慣を変えてくれるのは『知識』が劇的に変えてくれる
  • 『知識』を得るには、圧倒的な読書
  • 圧倒的な知識と経験はある時、「パンッ」と自分のレベルを上げてくれる

いかがでしたか?(^^)

私は、今やっている
ログやツイッターなどのアウトプット
を習慣にしたいと最近頑張ってます。

共感できた方は是非のぞいてみてください(^^)

意見も欲しいですね、よろしくお願いします(^_-)-☆

おすすめの本

今回の記事を書くきっかけになった本はこちら☟

アウトプットさせてもらいました(^^)

読書に関してはこの2冊で十分。

人生変わりました☟

アウトプットは超大事。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA