お金よりも大切にしている“投資家”としての心構え

おはようございます。ゆブロです。(-。-)y-

昨日Twitterにてこんなつぶやきをしました。

ふと思いついたツイートに対して、
私が投資について大事にしていることについて今日は深掘りしたいと思ってます。

それは“お金よりも大切”だと思っている事。

真の投資家さんたちからすれば「甘っちょろい考えだ」とか言われるかもしれませんが、

自分のルールがあるのも投資家の鉄則。

1つの指標として考えを書いていこうと思います(^_-)-☆

お金ではなく、「人を見て」投資する

投資と言えば、株や金、不動産なんかが対象であることには間違いありません。

私も大半は資産をそういうものに変えていこうと思っています。

感覚で言えば大体60%位は今でもそんな資産配分だと言えます。

そんな“これぞ資産”というもの以外にも投資対象が私にはあります。

『自分の見る目』と『人』

これを 『大事』 にしようと思った話はいくつもあります。
その一つが次の話、

◆ 

 タクシーに乗って運転手さんに「降りるときに、お礼を言う人はどのくらいいますか?」
と、たずねると、

 大体20人~30人に1人程度との事らしいです。

しかも、紳士的な人、エリートっぽい人、お金をもってそうな人、長距離を乗る人ほど、感謝の気持ちを言ってくれる。そうです。

 お金や労働の価値を分かっている人は、経済とはどういうものかを分かっている。

お金持ちだからお礼を言う。
のではなく、
お礼を言う人だからこそお金持ちになったのではないか、

◆ 

という話。

どう思いますか?

これと、反対の人を私は知っています。

大した距離を乗ったわけでもないのに、
「高いなー」と、嫌味のような言葉を投げかけるような大人が結構いてます。

そう思うなら歩けや!

と思うような態度もデカめの人、周りにいてないですか?

タクシーに限らず、食事や趣味などの娯楽、どんな場面にでも、そんな態度が出てしまうクセのついた人がいます。

「ちょっとだけまけてや!」(関西弁)

これが自然と口に出る人もいます。

まあ、これは大阪人ならではかもしれません(/_;)
(値段を下げて欲しい、という意味です。)

こんな場面に出くわすと、このタクシーのお礼の話が、頭によぎります。

労働とはどんなものか?お金とはどんなものか?

自分が働いて、社長に「給料減らしていいか?」と言われてるのと一緒だと、
同じ事を言っているんだと何故思えないんでしょうか?

労働の価値が分かっていない人だとつい、思ってしまいます。

そんな人が多すぎます。特に私の周りでですが、、、

残念ですが、私の会社の人はほとんど、、、社長までそんな人ですね(;´・ω・)

若いやつがそんなことを言っていれば、この話をしてやります。(若くなくてもしてやりますが。)

“ピンッ”ときている、私と同じような感覚を持っている人は、なかなかいませんね(´Д`)

表情でわかります。

ここで投資の話に切り替えます。

私は “人に奢る” ことも一つの投資と考えます。

食事をして、こっちから「払います」。
と言います。

それは、この人とはこれからも仲良くしたいな。と思える人、

自分の見る目と直感に投資しているような感覚です。

それ以外の時は無駄に奢ったりなんかしません。

ケチだと言われようが構いません。そういう人とは、
どうせ、あまり行かなくなりますから。

それと、もう一つ、感心した話があります。

店員や後輩に対して横柄な態度をとっているのを見ると、
女性はその人に対して幻滅する人が多いといいます。

居酒屋の店員のミスに偉そうにキレたり、
掃除のおばちゃんなどには大きな態度で接しているような人たちです。

よく聞く話ですが、

女性がその人に幻滅してしまうのは、
その人が自分と付き合ったり、結婚したりすると
そんな態度が自分にされると分かっているんだからです。

まさに、『自分の見る目』に投資している。
という感覚が生まれ持って備わっているのではないでしょうか?

何に投資しているのかと言えば、

自分の大切な時間です。

無駄な男に自分の時間は使えないと、本能が分かっているんだと思います。

以前もブログで書きましたが、

人を信じれるかどうか?

これが投資家の最初の1歩と信じています。

奇跡は人が起こすもの!投資家としての最初の一歩。

私がベトナムに投資している理由

昨日つぶやいた話。

私は小さな会社の2代目で建築や土木の仕事をしています。

私の会社には、実習生のベトナム人も雇用しています。

20代前半から30代前半の若くて体力もあり、良く働く子たちです。

その子たちはよく働くことも感心しますが、それ以上に関心できることがあります。

それは、

『礼儀』

です。

朝は大きな声で、「おはようございます」といい、

何か仕事を教えて欲しい時は「教えてください、よろしくお願いします」といい、

教えるときちんと「ありがとうございました」と感謝の言葉を言います。

ごはんやジュースをおごってあげるときちんと「ごちそうさまです」と感謝の言葉を

“必ず”言います。

話を聞くと、日本に来る前と、来てからの数か月は
日本語を勉強をするために学校に行って勉強するんですが、

『日本人は礼儀を大事にする』

と教えられるそうです。

しかし、実際のところではどうでしょう?

日本人が礼儀正しいのは営利目的のことが多いんではないんでしょうか?

私の偏見かもしれません。

近くにいる人がそんな人が多いからかもしれません。

そんな時に信じているものが

自分の目

自分の目で見る率直な感覚です。

外国人だと、下に見てこき使うバカな日本人。

それでも耐えて、技術を覚えようとする外国人。

態度が悪いコンビニの日本人バイト。

片言でも一生懸命声を出して接客するコンビニの外国人定員。

自分の事のためにしかお金を使いたがらない貯めこむ日本人。

毎月わずかながらでも遠い祖国に仕送りしている外国人。

そんな現実を見てしまうと、自分の投資先の事を考えてしまいます。

「この子たちが数年後には国に帰国する。きっとその国は伸びるだろう。」

それは、GDPがどうとか、インフラが整ってないだとか、人口がどうだとか、

そういう事以上に

投資する価値がある。

と思えます。

という訳で私はベトナムに資産のほんの1部ですが投資しています。

もちろん、長期的に考えたうえでの投資です。

投資信託や株などありますが、
日本で買えるベトナムの投資信託はちょっと手数料、信託報酬が高いように思えます。

ですから、私は個別株の方に投資しています。

為替の両替や、購入時の手数料がどうせ高いならリスクをとった方がいいと思っているからです。

ベトナムの生活必需品を扱っている『ビナミルク』という会社の株を保有しています。

おススメはSBI証券です。

というか、SBI証券以外でのベトナム個別株の買い方を知りません。(´・ω・)

知っている方は教えて欲しいくらいです。

ベトナムの投資などの良い本などもあればぜひ、教えてください_(_^_)_

最後に...

分かりやすく偏った書き方をしましたが、
日本人にもよくできる若者や未来を感じる人もたくさんいます。

逆に、ベトナム人にもただお金を稼ぎに来た。
日本に遊び感覚で来た。と思える人もいます。

私の見てきた事実をいくつかお話しします。

その1

優秀なベトナムの子がいました。
その子は日本語も仕事の昼休みにまで勉強しているような子で、
会話も冗談で笑いあえるくらいの能力があった子でした。

仕事も良くできて、頭も良かったので日本人の職人さんと揉め事が多くなってしまいます。

若くて、外国人ということもあったんでしょう。その子の成長に危機を感じたんでしょうか?

そのもめた日本人が、そうやって教えられてきたのかもしれませんが、
怒鳴り散らした後、無視するような幼稚な態度になっていきます。

私は危機感を感じてその子を必死にフォローしましたが、
結局失踪してしまいました。

その2

私の会社に穏やかな心の優しい日本の職人さんがいます。

その人は日本語が苦手だったり、仕事の覚えが遅かったりと、他の職人が面倒みるのを嫌がるベトナムの子たちを進んで教育してくれます。

明らかにやる気が見られない子たちもいるんです。

そんな子たちは勉強もしていないので上達もしません。

それでも、ごはんを食べに連れて行ったり、休みの日でも仕事を教えたりしていました。

しかし、ある日ベトナムの子は失踪してしまいます。

後から聞いた話なんですが (同じベトナムの実習生)

日本に来ればもっと楽に大金が稼げると思って、やる気はなかったと言っていたそうです。

他の横柄な日本人に嫌気がさしたからかもしれません。

フェイスブックなどで繋がっていると思うんですが、今よりも高い賃金で外国人を引き抜くグループがあるみたいです。

そういうところはヤミでやっていることがおおく、保険も実際はかけていないので賃金が多いのは当たり前です。

危険な仕事も多いと聞きます。

仕事が無くなれば真っ先に切り捨てるでしょう。

そういうところに知らずに行ってしまいます。

ーーーーー

もう6年以上外国人の雇用をしているのでまだまだ話はたくさんあります。

こういう話があり、

全てを加味した上で自分の目を信じようと思っています。

それが自分の投資であり、生き方だと信じます。

尊敬できない人たちを見ていると、
自分の事を信じて動けば、昨日の自分よりも少しはマシなはず...

そんなことを思っちゃいます(`・ω・´)

お金以外の事を見るのは大切だと教えられた本を紹介します。

ぜひ、読んでみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA