やってなかったら“とてつもなく損”してる習慣  ( ゚Д゚)

みんな知っている。

おはようございます。ゆブロです。(-。-)y-゜゜゜

世の中には“やっておいたほうがいい”ってことはたくさんあるのはみんながしっていることばかりです。

例えば、
「ファストフードはやめて、野菜を食べたほうがいい。」
「マンガやアニメはそこそこにして、勉強したほうが将来役に立つ。」
「家でテレビばかり見てるんじゃなくて、外で体を動かしたほうがいい」

当たり前ですよね?

でも実際どうでしょうか?

「そんなん、当たり前だから俺はやってるぜ!」

って人あんまり見ないです。

そこで、私が自分自身の経験から

やったら良いことを分かってて何故出来ないのか?

これさえ頑張ってやっとけば、ほぼほぼ解決するんちゃう?

ってことを書いていきます。

読書と運動で解決する。

やっておいたほうがいい習慣は他にもいーーーっぱいあります。

「これだけはやっとけっ!」

って言いたいことは

読書と運動ですね。

「分かってるわ」(# ゚Д゚)

そうなると思うのでそれぞれやりたくなるように1つずつ経験に基づいて紹介します。

分かっているつもりのことが多すぎる。

「ファストフードはやめて、野菜を食べたほうがいい。」
「マンガやアニメはそこそこにして、勉強したほうが将来役に立つ。」
「家でテレビばかり見てるんじゃなくて、外で体を動かしたほうがいい」

冒頭でこんなことは知ってるよねって話。

なんでかキッチリ説明できますか?

私なら、

いかにファーストフードが体に悪いかを医学的に淡々と説明した後、大手ファストフードの会社の仕組みを説明してあげます。

知識がないとお金持ちになれないよって話を大金持ちのエピソード付きで淡々と説明してあげます。

テレビがいかに人間の脳を洗脳してるか淡々と説明してあげた後、太陽光の大切さをホルモンの関係も添えて説明してあげます。

ちょっとマウント気味ですが(笑)

これらはすべて本から得た知識になります。

「人にマウントを取れて気分がいいぜっ!ぜひ読書してくれ!」

ってことではありませんよ(^^)

大事なのはココ↓

知っていると知っていないとでは効果が全然違う。

つまり“自分自身のため”なんです。

例えば、、

筋肉の勉強をしてから筋トレをする人としない人では成長具合が違う。とか

資産運用していて大不況で大勢の人が損をしている中、資産が目減りしても自分は焦らずに穏やかに過ごしていけるにはどんなメンタルでいればいいのか。とか

自分の悩みってどんな風にとらえてますか?

長い歴史で多くの人類がいた中で“本当に自分一人だけの悩み”なんてないと思います。

きっとどこかの誰かが経験して、それを偉い人が数々の研究結果や科学的証拠を嫌っていうほど沢山添えて本にしてくれています。

だから読書の習慣がないと損なんです。

薬を“飲まない”のと同じ

次は運動のメリットを紹介します。

まず本から得た知識。

週3回、1回で30分以上の運動は抗うつ剤を打つのは同じだという研究があります。

これは言い方を変えれば、

運動を”しない”ことは”憂鬱になる”薬を飲んでいるのと同じとも言われています。

他のメリットも数知れず。

ストレス全般に効果がある。
幸せに感じるとされている神経刺激伝達物質がでる。
免疫力が上がる。
思考力が上がる。つまり脳が鍛えられる。
寿命が延びる。
質の良い睡眠が得られる。
性生活がよりよくなる。

あげたらきりがありません。

ここまで読んでもしない理由ってあるんですか?

最後に自分の経験談から一つ。

いい体になってきて、自信が付く。

姿勢やしぐさが変わったからでしょうか?

結果的に男女問わずモテ始めて堂々とした気持ちでいられる。

どこに行っても恥ずかしくなくなるんです。

下を向くことがなくなりました(^^)

以上がおすすめの習慣2つです。

人生が変わる良い習慣はまだまだありますよ。

また書きたいと思います。

参考になれば幸いです(`・ω・´)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA