会社を辞めて良かった事2選

辞めてから1か月と10日くらいたった。

収入は減り、お金には不安だがまだ何とか貯金に余裕はある。

でもそれ以外によかった事が2つある

母親との食事

以前はいろんな言い訳が湧き出てきて、親に感謝することを忘れていた。

いや、忘れたわけじゃ無かったが忙しいや、いつでもできるを言い訳に目を背けていた。

仕事を辞めて、暇ができる。

心配してくれる母親がLINEをくれる。

LINEじゃなんだしご飯でもっていう流れで食事ができる。

あれだけできなかったことがすんなりできた。

「無償の愛」

これができるのは親でも母親だけだと思っている。

人生を後悔しない生き方をするにはというテーマの本を何冊か読んだことを思い出した。

親に感謝する。は何度も見たし、思っている。

ここにはお金も時間も使いたい。

仕事をしていた20年、

1度も食事を誘えなかったのに不思議だ。

ある意味クビになったことに感謝している。

許可を得ずに旅行に行けた

 今までいろんな人に誘ってもらった旅行

たくさん断った。

行くまでの工程がなんとも難しく、めんどくさかったからだ。

会社の都合、仕事の段取り。

それは頑張ってやるのに抵抗はなかったが、

一番は社長を説得する事。

とにかく連休をして予定を立てることを嫌がる人だった。

急な仕事が入ったらどうするとか

責任がとか、

今思っても吐き気がする。

それでよくもめることになっていた。

今は違う。

自分で決定権がある。

それだけで人生の満足度が上がった。

仕事を辞めたのにってバカにされるかもしれない。

笑われるのもしょうがない。

でも、自分はこうやって生きていきたいんだ。

仕事は仕事。

プライベートはプライベート。

そんなメリハリのある生き方を目指している。

今はその第1歩の時かもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA