僕が歯医者を決めた理由

人生の優先順位が変わった『歯』の話

おはようございます。ゆブロです。(-。-)y-゜゜゜

定期的な歯のクリーニングに言っていたのにも関わらず、

「虫歯だらけです」

と宣告された私が何故今の歯医者(クリニック)を選んだかを書いていきたいと思います。

☝前回、前々回と歯医者を選ぶ経緯や知識など書きましたので気になる方は読んでみてください。☟

歯医者・虫歯治療のセカンドオピニオンのすすめ

 🌟

なるべく中心地にある大きいクリニック

🦷

まず、これまでは家の近所の歯医者ばかりを選んでいました。

いわゆる町の歯医者さんです。

知り合いに聞いてまわった時、ある人に言われたんです。

「やっぱり、地方でやってる医者より都会の医者の方が腕はええんとちゃうか?」

そういわれて、そういえばそうやなー 

と思い、一度ネットで調べて、

なるべく通える範囲の
町の中心地の
できるだけ大きそうなクリニックに診断に行きました。

行ってみて正解。

説明の密度が今までとまるで違います。

特に町の歯医者さんは自費診療のことはほとんど言ってくれなかったのに対し、

保険診療のメリット・デメリットの事まで丁寧に時間をかけ説明してくれました。

町の歯医者さんが悪いとは言いません。

たいていの人は保険診療が当たり前で、
懐を気にしてくれての事だと思って保険内で一生懸命やってくれてるのだろうと思います。

ただ、私のように

「死ぬまで自分の歯で食事をしたい!」

と思っているような健康オタクにはその優しさはかえって不必要なものになりました。

もっと厳しく、

一度失った歯は二度と戻らない

と伝えて欲しかったです。

綺麗な空間・清潔な雰囲気

🌟 

当然ですが綺麗なことも決め手になります。

そこまで汚い歯医者はありませんが、

綺麗なところはとことん美しい☆

気分も違ってくるので気持ちよく治療できそうですよね。

また、空間も大事だと思いました。

隣の診療台と距離があまりなく、仕切りがあり、個室的な空間は特別感があり選択の1つになります。

そして、そういう空間造り、プライベート感を演出する気遣い。

れらを感じることで、
「きっとここは、衛生面もキッチリしてるんだろうなー」

という安心感も感じます。

設備が最新

🌟

設備もピカピカの最新機器を使っているところがもちろんいいですよね。

でも、それって最新かどうかは分かりませんよね?

ゆブロ。の場合ホームページと口コミをくまなく見ていたので分かりました。

よく見たらそういう情報もホームページに書いてくれている方が助かります。

一度時間をかけて端から端まで見てみましょう。

支払方法が複数ある

💳

自費診療での治療を考えているだけに支払方法も選択に入れました。

中には『ウチはとにかく現金一括』なんてところもありました。

毎回数万円も現金用意していかなあかん
普通に考えて無理やろ...めんどい(;・∀・)

今の現代はキャッシュレス社会。

保険診療はともかく、自費診療まで現金払い一択は顧客の気持ちが分かっていない気がする...

そして、

現金払いにこだわっているところが
最新の治療をしてくれるとは思えない。

ゆブロ。はこう思ったわけです。

カード払いのほかデンタルローンというものや、ペイペイなどのキャッシュレス決済をできるクリニックも探せばあります。

どう思うかはあなた次第(^^)

歯医者・歯科衛生士の安心感

🦷

最後は直感です。

歯医者・歯科衛生士の安心感 。

話し方や客への態度。

質問への答え方。

特に私が感心したのが衛生士さんでした。

歯並びの事を軽ーく聞くだけで、

「私も今、矯正中なんですよー」と

自分の口の中を見せて説明してくれました。

女性の方が自分の口の中をまじまじ見られるのって普通は恥ずかしい事だと思います。

しかも矯正でワイヤーだらけなのにしっかりと見せて説明してくれました。

しかし、この衛生士さんは恥ずかしがることどころか、
自分の歯並びや嚙み合わせの事まで、そして現在に至る経緯まで教えてくれたんです。

歯の大切さを本当に理解されてるのだと感じました。(^^)

こういう人に自分も診て欲しい。

心からそう思ったんです。

今後の予定

(( ..)φ

今現在クリニックで「唾液検査」というものをして、結果待ちです。

虫歯になりやすいかどうかは、個人の体質にもよるらしいですよ!

5.500円でできます。

結果が楽しみです。

ではまた。(`・ω・´)

おすすめ本です☟読んで損なし!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA