億万長者が共有する5つの大事なこと。後編💴

おはようございます。ゆブロです。(-。-)y-

今回のテーマは引き続き

金持ちの考えてることは億万長者に学べ!

です。

テーマの通り、餅は餅屋に聞けってことですね( ..)φメモメモ

私は読書が好きで、
ついでにお金も好きなので必然と数々の
「お金の本」を読み漁っていました(^^)

「お金の本」って超怪しいものが多いですよね~

でも、面白かった本にも、そうでない本にもある『共通点』があります。

それが『お金持ちマインド』

お金持ちは、“考え方に共通点”が多いことが判明。

それを書き綴った記事の内容です。

億万長者に一歩でも近づいてやるぜ!

って方は見てってください。

前回、「私の人生を変えた『お金持ちマインド』5つ」の内

2つアウトプットしました。

良かったらのぞいてみてくださいね(^_-)-☆☟

億万長者が共有する5つの大事なこと。前編💴

今回はその続きです。

まず、「私の人生を変えた『お金持ちマインド』5つ」は

  1. 人生は短距離レースではない。
  2. 自分の蓄財法に強い自信と誇りを持っている。
  3. ノーリスクでは金持ちになれない。
  4. 他人の下で働くことは最もリスクがある。
  5. 優れた助言者たちとの関係は大事。

残り3つのアウトプットやっちゃいます。

それではよろしくお願いいたします(^^)

ノーリスクでは金持ちになれない。

 

お金持ちを志し、この記事を読んでいるということは、

個人的な事業を起こそうと思っている。
又は副業などの本業と別の収入が欲しいと思っている。
方が多いんではないでしょうか?

そんな1歩を踏み出すためにまず必要なのは、

勇気を持つこと

だと言えます。

どんな成功者でも第一人者は失敗を恐れずに1歩踏み出した人たちです。

大袈裟に思うかもしれませんが、私たちの脳は変化をことごとく嫌います。

そして、“不確実要素”があると行動も起こさなくなります。

これは脳の性質であるため
何も知らなければ変化や不確実なことから回避していく人生になりがちって事。

例えば、普通のサラリーマンがちょっと給料以外の小遣いが欲しいって時、

副業でもしようってなったとします。

●今まで週末にストレス発散、体を休めてきたのに、
バイトなど副業したらその時間がなくなる。と思ってしまう。
(👆変化を嫌う)

●空いた時間にだけ副業したいから、自分で仕入れて売ってみたり、SNSなどで収益を狙ってみたいが、
収益がでるか分からない。時間が無駄になるかもしれない。と思ってしまう。
(👆不確実性を嫌う)

こんな考えになってしまうのが脳の性質です。

脳はリスクを嫌って『現状維持』が一番ストレスがかからなく、
行動することをストップしてしまうのです。

そこで知っておかなければならないことが

ノーリスクでは金持ちになれない。

3つ目に学んだ考え方です。

成功者と言われる人たちは皆何かしらリスクをとっています。

その上で感じる恐怖心は誰にでもあるものです。

そう恐怖心と闘い、それを克服しているのです。

でも、それができるのはなぜでしょうか?

恐怖を感じるのになぜ前に進めるのでしょうか?

彼らは知っているんです。

ノーリスクでは何も変わることが無いことを

その先で利益を生み続けている人は次の事も知っているはず。

『現状維持』は衰退していくことを

これはお金に限った事ではありません。

自分の人生も当てはまることです。

何もリスクをとらず現状維持で過ごせば
同じ明日が来るだけ...ではなく

1日分年老いている

ノーリスクでは落ちていく、、、これを常に考えるようにしています。

そして、勇気をもって行動することを心がけています。

前向きな気持ちを忘れるな!自分を信じる!

彼ら億万長者が最も重要な考えの1つです。

他人の下で働くことは最もリスクがある。

 

ノーリスクではお金持ちになれない。とは言いましたが

ハイリスクはとっても危険です。

例えば、ギャンブルなんかはとっても危険‼

ってことは誰でも知ってますよね(^^)

しかし、みんながやっている当たり前の行動にも

結構なリスクが乗っかっています。

それが、

他人の下で働くこと

その理由は2つ

  1. 収入源が1つしかない
  2. 重要な決定を下す方法は教えてもらえない

1つ目、収入源が1つだと
その収入源が万が一途絶えたら共倒れになりかねません。

途絶えなくても、業績がさがり、事業が悪化しようと
その場にしがみつくしかありません。

給料が強制的に下がろうとです。

つまり、他人、もしくはその会社に依存しているってことになります。

また、金銭面だけでなく、精神面も病みがちになることは必須でしょう。

そんな時違った収入源が少しでもあればどうでしょうか?

「もうちょっと頑張れる」とか「最悪の場合でもなんとかなる」と

大きな精神安定剤になると思うんです。

2つ目の重要な決断を下す方法は教えてくれない。

これが身に付いているかどうかで人生は大きく変わります。

それはそうです。

自分の人生は自分で決めるものです。

今まで誰かが決めてくれたかもしれません。

親、上司、兄弟、メンター。

しかし、

本当に重要なことはいつかは自分自身が決めなくてはならない時が来ます。

そして人が幸福度を感じるのも

自分の人生をコントロールできているとき

に他ならない事を知っておかなければいけません。

その重要な決断力を他人の下で働いていると鍛えれることはほぼ無いに等しいと思います。

そして、自分で事業や副業で別収入を得ていると、

決断なんて、自然に身に付き、マスターできるものなのです。

これが4つ目の考え方が私に刺さった理由です。

優れた助言者たちとの関係は大事。

 

さて、最後になりました。

あなたの周りにあなたにとって良くも悪くもアドバイスをくれる人はいますか?

大切な友人だけでなく、仕事や人生に悩んだときに相談に乗ってくれる人たちです。

もしいないのなら、
それはあなたは有意義な時間を今まで使ってこなかった。

とも言えます。

あなたに問題があり、
それがどれほど重要な事かを理解していません。

現代の社会では1人で完結し、誰にも気を使わずに完結する生活ができる。
といったネット上の幻想に踊らされています。

もしいたとしても、それはごくごく少数派の希少種の人間です。

天才の部類でしょう。

成功者たちは自分の周りに自分よりも優秀な人材を置くことにお金を使いまくっています。

私の周りの知っている金持ちも、全員がそうしています。

それほど大事なことなんですね(^^)

「人間関係は大事。人脈を大事にするのが成功への近道」

と、口酸っぱく社長から言われ続けてきました。

今になってその重要さが理解できます。

気を付けなければいけない事もあります。

それは、何でもかんでも人脈が大事ってわけではない事です。

優れた助言者。

自分にはない能力がある有能な人。

これらを見極めて関係を築いていかなければなりません。

実体験として、「自分は成長してるなー」と感じるとき、

付き合っていく人が変わってきます。

その時に自分に影響を与えてくれた人は本当に大事にしていくべきだと思います。

ちなみに億万長者の「余暇活動」(休日の楽しみ方)は何だと思います?

それは、「税務の専門家にアドバイスを受ける」

だそうです。

これ、結構わかるんですよねー(^^)

休日に税金に詳しい知人とご飯を食べると、

とっても楽しいしいんですよねー、
時間もすぐに経ちます(笑)

優れた助言者たちとの関係は大事

これが5つ目の考え方です。

 まとめ & おすすめの書籍

前回と今回の2回にわたってアウトプットした内容いかがでした?

私は実際に生活が変わっちゃうほどの影響がありました。

もっと言えば蓄財するスピードが上がり、資本も増えました。

マインドってとっても大事(^^)

おさらいしときます。

  1. 人生は短距離レースではない。
  2. 自分の蓄財法に強い自信と誇りを持っている。
  3. ノーリスクでは金持ちになれない。
  4. 他人の下で働くことは最もリスクがある。
  5. 優れた助言者たちとの関係は大事。

この記事を書くきっかけになった書籍です

同じく成功者から学ぶ名著

マインドを学ぶならこの本!

心理学的からもお金のことを沢山学べます。

成功法則は常識とは少し違うかも⁉

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA