得意なことは何なのか?を導いてくれる本

やりたいことが分からない。

そう思っていたらこんな本に出合った。

この本の良い所は最後の質問集だと思う。

大事な事(価値観)を見つける30の質問

得意な事(才能)を見つける30の質問

好きなこと(情熱)を見つける30の質問

ただひたすら質問の答えを書き出していく。

自分で書いていて恥ずかしくなるようなこともあるので、

誰にも見せないという大前提でやることをおススメする。

書く。という行為は不思議だ。

頭の中から紙に考え事が移動してるかのようにスッキリした思考になっていく。

それを見て才能や価値観が少しずつ分かってくることに少し感動すらする。

やりたいことが分からない。

自分の得意なことが分からない。

そんな時はこの本の最後の質問集を見直すことにしよう。

きっと何かでつまずいたとき、

今この瞬間の答えが未来の自分に役に立つはずだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA