生活の質は爆上がり。持ち物はシンプルに

生活すべてが全然変わる考え方。

「なんか生活にハリがないなー」

「片付けても片付けても部屋が汚く感じる。」

「仕事から帰ってもゆっくりできないわー」

「落ち着く空間が欲しい。」

「勉強や仕事がはかどる空間が欲しい。」

こんな悩みの人いないですかね?

今日はミニマリズムな生き方を書いていきたいと思います。

きっかけは1冊の本からです。

フィンランドの幸せメソッド SISU シス

ミニマリストに憧れる。  

「できるだけ物を持たずに、シンプルな生活をする。」

ただこれだけです。

始めてこの言葉を知ったのはYouTubeです。

いろんな人がいてるんですよ。

狭い部屋に、最低必要なの物だけもった生活。

ただただ、シンプルなだけの生活。

知り始めのころは正直言って、ほんとごめんなさい。

貧乏くさいな~

と普通に思っちゃってました。

しかし、なぜフィンランドという国は、世界幸福度ランキングで、常に上位にランキングされているのか?
という本に出合ってからミニマリストに憧れを抱いていくようになりました。

幸福度が上がる秘密の1つにミニマムな生き方が大きく関わっているからでした。

そして現在、徐々に生活が変わってきています。

いろんなユーチューバーさんや本を参考にして、、、

結果的には、、、

ものすごく満足です。

毎日の幸福度が底上げされた。って感じ。

自分にはまだまだ改善の余地があるのでこれからも物を減らす作業をするたび幸福度が上がっていくと思うと楽しみです。

大きな原因としては、

  • 時間が増える。
  • 迷いが少なくなる。
  • 部屋が広く、キレイになる。
  • 洗礼されて気分が研ぎ澄まされたような感覚が身につく。
    (ちょっと大げさに中二病っぽく言ってます(笑))

この辺りですね。私の個人的見解ですが、、

フィンランドから学んだこと

「貧乏人に安物を買う余裕はない」

こんなことわざがフィンランドにはあります。

「良いデザイン」

↑パッと見て感じることは何ですか?

何か特別な感じがしませんか?

国によっては1部の特別な人が持つ特権でもあります。

フィンランドではデザインはすべての人に平等に開かれています。

特別だという概念がありません。

物だけではなく、教育や運動など生活の様々なところで見られるそうです。
フィンランド社会の特徴なのです。

良いものを厳選して長く使うという考え方がビビッと刺さります。

始めは少々お金をかけても、長い目で見ればお財布にも優しい。

そんな考え方が自分にもピッタリ当てはまったので自分にもできることから少しづつ始めてみました。

どうしても伝えたい。けど伝わりにくい。

実体験からいろんな人に勧めてみるけど、あまり共感を得れることはできません。

1度ガチ勢に会ってみたい!

でもいないので伝えたいことをひっそりと綴ります。

まず、物を減らしていくと何がどこにあるかで迷いが少なくなります。

小さなもの、例えば、はさみや、電卓なんかも1つだけにするとどこに置くか決めとかないと見失うのできちんとあったところに戻すクセが付きます。

服も少ないと迷いが少なくなります。
単純にコーディネートのパターンが激減するからです。

部屋が綺麗でサッパリになります。

物が減ってくると当然部屋もスッキリしてきます。

床に物があると嫌になってきます。

なぜならお掃除ロボットの仕事の邪魔をするからです!

我が家はロボットが床の90%くらいを文句なく、キレイにしてくれます。

普通の部屋では90%もの面積をロボットが掃除はできないかと思います。

その秘密は事項で、、

時間ができる

悩むことがなくなる、掃除はロボットに任せる。

となると、自然と時間ができます。

その時間を本を読んでもよし、

筋トレしてもよし、

洗濯してもよし、

物を捨ててもよし!
↑これでさらに時間が増えていきます。

少し話は変わってきますが自由にできる時間が増えることは幸福度の増加に大きく関わっています。

大きく変わった事

これが大きく変わった事、

人生の何百時間変わることでしょう。

テレビを捨てる。

気が狂ってる。
やり過ぎ。
意識高杉ちゃん。

まわりにはこんな目で見られてました。

気になりませんが。

テレビ回りも完全テコ入れしました。

ソファー、ローテーブル、リビングマット。もちろんテレビ台。

あげました。捨てました。

部屋が倍以上になった感覚になります。

小さな折り畳みのテーブルと小さめのベンチ椅子だけあります。

これがロボットをフル活動させれる秘密です。

1日の時間が24時間より長くなった気すらします。

それほどテレビには依存性があったんですね。

あと、めっちゃくちゃ静かです。

一人暮らしなんで。

読書や勉強には最適です。

寂しくなることもあります。

嘘です。

よく聞かれますがそう思ったことは一瞬たりともありません。

何人もの人に勧めてきましたが、マネする人は今のところいてません。

でも言います。

一度やってみてください。

間違えなく、生活がよくなりますよ。

ミニマリストの教科書

フィンランドの幸せメソッド SISU シス

上記の通りです。

他にも幸福度世界上位の秘密が書いてありますので、読んでみてください。

その内ブログに書こうと思ってますが、


私のうちには、なんにもない。

ゆるりまい という人気ブロガーさんのマンガです。

何故か独身30代後半の男がこのミニマリストの主婦の本に出合ってしまいました。

極端すぎですが共感できる部分も多くて面白いです。

何冊か続編もあるので探してみてください。

 


シンプル・イズ・・ベスト(`・ω・´)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA