自炊のレベルがグッと上がった。低温調理器による美味しく綺麗な肉体になる2つの料理

自炊による健康的な自己投資。

自炊による金銭的な節約。

自炊によるスポーツの身体づくり。

これらを楽にしてくれる『生活水準』爆上げの調理器具

低温調理器

安い食材をめっちゃ美味しくしてくれる。

美味しいから続く。

綺麗な体になっていく、

綺麗な肌になっていく、

お財布にもやさしい、

料理初心者にもやさしい、

とにかく簡単!

そんな料理を2つご紹介いたします

低温調理した鶏むね肉 

いわゆるコンビニなどに売っている

「サラダチキン」というやつだ。

単純にタンパク質が多く、

脂肪が少ない。

これだけで良い食材で、筋肉マッチョは絶賛する食材。

これを低温調理器で簡単に作れる。

しかも出来たては、温かく、ジューシーで

そのままでも美味い

おすすめの食べ方は

ポン酢・一味をかける

よだれ鳥のたれをかける

この2つだ。

完全に酒のあてにもなる。

よだれ鳥のたれはググればいくらでもでてくる

材料(調味料)があれば2分でできる。

鳥の下にたまねぎのスライスでも敷いとけばちょっとした居酒屋メニューを超える。

作り方は真空した鳥の胸肉を低温調理器を使って60度にしたお湯に1時間半入れる。

たったのそれだけ

下味とかどうとか他のサイトには書いてるが、

自分には必要なし!

何故なら十分美味しいから。

1時間半お湯にぶち込む!

湯から出す!

切る!

たれをかける!

最高!

って感じ。

栄養価はタンパク質多め。

ダイエットと身体づくりに最高、

真空にする時に機械があれば超らくちんで、

保存期間も超絶上がる。☟

温泉卵 

栄養価の高い卵

これを温泉卵にすることをおススメする。

家で簡単に、

失敗することなくできる。

66度のお湯に30分入れておく、

その後、水で冷やす。

それだけ。

なぜ温泉卵なのかというと、

サラダや料理にのせると、

気分が上がると共に美味しくなる

これが一番の理由だ。

サラダの上にのせてちょっと温泉卵を崩して、

ただ塩で焼いた肉の上にのっけてまろやかさと卵のコクをプラス、

何より見た目。

一人暮らしの自炊料理に華を添えてくれる。

10個まとめて作って冷蔵庫に入れておけばいつでも使える。

1個当たり20円くらい。

身体と財布に超やさしい。

ちなみに低温調理器はアイリスオーヤマが安くて人気。

ゆブロ。も使っているが最高の買い物だったと断言できる。

もう一度言う

『生活水準は確かに上がった』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA