趣味を持っていて良かった。心身ともに良くなっていく。ゴールデンウイークに何か始めたい人へ、

会社を辞めて2か月が経った。

始めは不安でしょうがなかった。

貯蓄はあったが収入は激減することは目に見えて下がることは予想できる。

そんな時、メンタルを助けてくれたのが

趣味だった。

好きなことをやっていると夢中になる。

好きなことをやってると時間を忘れる。

好きなことをやって、
くたくたになって、
よく寝れる。

いろんなメリットで ゆブロ。を助けてくれた。

趣味を持とう

持ってない人は絶対に何かを趣味にした方がいい。

ある人も増やせば増やすほどいいと思ってる。

ここまですすめる理由は

ゆブロ。は人生の幅が広がったと実感しているからだ。

楽しい未来が期待できると感じれるからだ。

でも、何かを始めるのは難しい。

一説によると、

スポーツジムに行って運動するよりも、

スポーツジムに行く方が精神的なエネルギーをつかうらしい。

つまり、始めの1歩が一番メンタルに負担かける。

始めの1歩が一番大変なのは皆分かることなんではないか?

勉強も運動も、掃除や洗濯だってそう。

やり始めが一番おっくうだ。

それをふまえて新しい何かの趣味を始めるなんて…

どうしても1歩が踏み出せない。

こんな時、おすすめしたいのが

連休中に何か始める。

ということ、

特に仕事がある毎日に何かを始めるにはエネルギーが必要だろう。

そこで、
まとまった休みのうちに何か1つでも体験してみることをおススメしたい。

予定が入っている人も工夫して何か始めてみようではないか。

ゆっくり休もうと思ってる人も何かを始めることくらいはできる。

サウナや読書がおすすめだ。

映画なんて今は無料で見れる。

無料トライアル実施中!<U-NEXT>

1人でできることなんてたくさんある。

ただただ散歩に行くだけでも少しだけ早歩きすれば、立派なウォーキングという趣味になり、

ご飯を作るのも少しだけ凝れば、料理という立派な趣味になる。

運動は未来の自分を健康に、

料理は知ってて損のない最高のスキル。

もう1度だけ言おう。

何かを始めるのにはとてもエネルギーがいる。

そんな時、

未来の自分にきっと返ってくる。

そう考えると、少しだけ1歩が踏み出しやすくはなりませんか?

その1歩はきっと人生を変える1歩ですよ。

映画「孤狼の血 LEVEL2」を見て久々に恐怖を感じた話。
マイナースポーツ・ボルダリングでおススメのマンガ『のボルダ』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA