青汁王子がすすめる1万5000円越えの本。『強運の法則』を買って読んでみた。

最近YouTubeでよく見る青汁王子こと、三崎優太さん。

以前から好きだったがここ最近活躍がすごくてさらにオーラをまとっている。

結構前に言っていた。

「僕が唯一おススメする本」

と言っていた

強運の法則

という本

なんと、定価で15000円以上する。

もはや定価では売ってない。

しかしなぜか無性に読みたくなって買ってしまった。

メルカリで20,000円ほど…

率直に言うと今までいろんな本を読んできたことは大体書いてある。

これを真似たのかどうかは分からないが、

とにかくタメにはなると思う。

特に経営者、特に人を雇っている人に対して刺さる内容だろう。

分厚く、大きい本だが、自分にとっては読みやすい本ではあった。

内容が簡潔に分かりやすいからだと思うし、どこかで見たような内容も多かったからだろう。

一番のメリットは、値段が高すぎるのがメリットではないか?

15,000円越えの本なんてめったとない。

その分本から真剣に何かを学ぼうとする。

その感覚を手に入れるだけでも買って良かったと思えた。

新品で購入したので中にはプログラムシートという手書きで勉強できる、経営者脳になるためのシートがある。

これから経営者になる方や、なってる方には是非読んでもらいたい。

もちろん普通の方にも大きな学びがたくさん入った本なのは間違いない。

きっと人間が一回り以上成長するだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA